ホーム > 会社案内 > ごあいさつ

ごあいさつ

横浜港と川崎港、それぞれの強みを活かした取組を推進してまいります

諸岡まさみち

 当社は、京浜港における港湾運営会社として2016年1月に設立されました。国際コンテナ戦略港湾政策を推進すべく、国・横浜市・川崎市・民間金融機関の出資を受け、世界最大級のコンテナ船に対応可能な南本牧ふ頭をはじめ、横浜港・川崎港のコンテナターミナルの整備運営を通し我が国港湾の国際競争力強化に取り組んでおります。

 今後はさらに、地球規模の環境問題である脱炭素化にも注視しつつ、横浜港は、基幹航路をはじめとした東西南北の航路が集積する日本の国際ハブポートとして、川崎港は、国内最大規模の冷凍冷蔵倉庫群が集積する総合物流拠点として、我が国産業の発展に寄与するとともに、活力ある地域社会の形成に貢献してまいります。

 横浜港・川崎港のさらなる国際競争力強化に向け、関係者一丸となって全力で推進してまいりますので、引き続き皆様のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 人見 伸也