ホーム > プレスリリース > 本年10月に「横浜マリタイムフォーラム2019」を開催します

本年10月に「横浜マリタイムフォーラム2019」を開催します

カテゴリ:プレスリリース

横浜港開港160周年を記念し、弊社主催にて「横浜マリタイムフォーラム2019」(YMF2019)を開催します。
その概要は下記のとおりです。

【日 時】2019年10月23日と24日 終日
【場 所】パシフィコ横浜
【特 徴】このフォーラムでは「港湾・海運業界における持続可能性、多様性と調和」をテーマとし、IMO2020の SOx規制への対応を始め、業界の様々な課題をめぐり、多岐に亘る課題について議論を展開する。世界の海運、港湾、その他業界団体、学術組織から錚々たる講演者を招聘し、世界的にみてもハイレベルなフォーラムである。YMF2019は、横浜港の160年の歩みを一つの集大成として、YKIPの主催により開催される。
【参加費】早期申込割引価格 30,000円(10/24開港160年記念晩餐会付きプラン45,000円)
一般申込価格 35,000円(10/24開港160年記念晩餐会付きプラン52,000円)
10/24開催予定の開港160年記念晩餐会のみの申込も受付中、詳しくは公式サイトへ。
【公式サイト】https://www.ymf2019.com/ja/

詳細は添付の記者発表資料をご確認ください。
記者発表資料