ホーム > 会社案内 > 中期経営計画

中期経営計画

2016年4月~2021年3月

当社は、横浜港、川崎港の国際競争力を一層、強化するため、コンテナ船の大型化に対応したコンテナターミナルの先進的な施設を充実、強化していくとともに、基幹航路の維持・拡大や国内外のコンテナ貨物の集中などに取り組み、東日本の国際ハブポートとして発展させていきます。
実現に向けては、国、港湾管理者などと連携を深めながら各種施策を強力に展開し、我が国産業の活性化に寄与するとともに、活力ある地域社会の形成に貢献していきます。

わたしたちは、東日本における国際ハブポートとして、
我が国産業の活性化に寄与するとともに、活力ある地域社会の形成に貢献していきます。

plan_img01_s

もっと詳しく知りたい方は、下記ファイルをご覧ください。