ホーム > プレスリリース > 熊執行役員が『第2回 CWC Japan LNG & Gas Summit』の パネリストとして登壇

熊執行役員が『第2回 CWC Japan LNG & Gas Summit』の パネリストとして登壇

カテゴリ:プレスリリース

2019(平成31)年2月19日(火)~20日(水)、都内で開催された「第2回 CWC Japan LNG & Gas Summit」に、横浜港におけるLNG バンカリング拠点形成の推進に向けた取り組みの一環として、当社執行役員兼営業部長 熊 桜 がパネリストとして登壇しました。
20日午前のセッションに登壇した熊は、船舶燃料としてのLNGの活用や日本の国内需要喚起に関するパネルディスカッションに参加し、横浜港の取り組みや、昨年国際港湾協会(IAPH)のLNG燃料部会メンバーとして「LNGバンカリング事業者の安全操業のためのガイドライン」を設立したこと、および昨年11月にLNGバンカリング事業を推進する合弁会社を設立したことなどを紹介し、その他各業界からの代表者と意見交換を行いました。

(写真)講演中の熊執行役員


【ご参考】
第2回 CWC Japan LNG & Gas Summit 公式サイト
https://www.cwcjapanlng.com/ja/