ホーム > お知らせ > 横浜港に国際基幹航路と中南米航路が寄港開始します

横浜港に国際基幹航路と中南米航路が寄港開始します

カテゴリ:お知らせ

弊社は京浜港で唯一の港湾運営会社として、横浜港への定期コンテナ航路とコンテナ貨物の誘致に向けた取組を推進しています。

この度、「アメリカン・プレジデント・ラインズ(APL)」社(シンガポール)の国際基幹航路(北米西岸航路)並びに「中遠海運集装箱運輸有限公司(COSCO Shipping Lines Co.,Ltd)(コスコ)」社(中国)の中南米航路が横浜港へ新たに寄港することとなりました。

上記航路の寄港を記念し、2018年8月27日に国土交通省・横浜市及び上記船会社をお招きし、記者会見を開催しました。

 

詳細についてはこちらをご確認ください。