ホーム > お知らせ > 国内最大の内航コンテナ船が横浜港に初入港

国内最大の内航コンテナ船が横浜港に初入港

カテゴリ:お知らせ

2018年7月18日(水)に、井本商運株式会社の新造内航コンテナ船「ながら」が南本牧ふ頭MC1/2ターミナルに初入港しました。

初入港を記念して歓迎訪船を行い、当社副社長の櫻井より記念品を贈呈いたしました。

同船は、国内最大の内航コンテナ船(670TEU積み、全長136m)で、京浜~阪神~九州を結ぶ航路に投入される予定であり、
当社が推進する内航フィーダー網の拡充に向け、同船の活用が期待されます。

 

【参考】主要諸元等(井本商運株式会社プレスリリース資料)
http://www.imotoline.co.jp/company/data/PR20180710.pdf